生活介護事業所 ぴの ほーぷ

施設紹介

 掛川市・菊川市・御前崎市には、痰の吸引等の医療的ケアを必要とする方が通う事の出来る施設がありませんでした。ぴの ほーぷは、この課題に長年にわたり取り組んできたご家族の活動が実を結んで平成26年4月に開所した事業所です。医療的ケアを必要とする方を含む重症心身障がい児・者の方の利用を想定し、複数の多目的トイレや特殊浴槽・床暖房等の設備を持っています。「だれもが通い、だれもが活きる」を基本理念とし、日中活動の場だからこそ提供できる支援、家とは違う空間、メリハリのある活動を提供していきます。

清松園外観
施設風景

ぴの ほーぷは、掛川市・希望の丘(旧掛川市立総合病院跡地)に開設された、痰の吸引等の医療的ケアを必要とする方を含む重症心身障がいをお持ちの方が通うことを想定して作られた事業所です。 近くに来られた際にはぜひお立ち寄りください!

施設風景

施設概要

所在地
〒436-0030 掛川市杉谷南1丁目1-26
経営主体
社会福祉法人 和松会
事業開始
平成26年4月1日 静岡県指定第2217400304号
建物面積
547.56㎡
建物構造
重量鉄骨平屋造
定員
20名
施設内容
多目的室/1・作業訓練室/4・多目的トイレ/3
座敷トイレ/1・特殊浴槽・厨房・地域交流室等

施設のサービス

障がい者総合支援法における生活介護

収支報告書

ぴのほーぷ拠点区分:2013年度事業報告及び収支報告PDFを見る

ぴのほーぷ拠点区分:2014年度事業報告及び収支報告PDFで見る

ページTOPへ